消費の無極化ならメガマックス

No.1114:消費の無極化

掲載日:2013年1月3日

無極化とは辞書によると「事態の安定を保とうと主導する中心がなくなること」とあります。
 
金融の無極化とか国際社会の無極化というキーワードはネットにも随分でてきますが、私は、「消費の無極化」を今年のキーワードとして提案します。
 
消費もボリュームゾーンが売れた一極集中の時代から多極化をへて、2極化(高価格か低価格)の時代と今は言われています。
 
ターゲットを決め、自店の定義を持ち、しっかりとコントロールした店が、好調でした。
 
でも、今、あなたの店で、想定していなかった人たちが買物をしています。
想定した人たちの一部は、別の店で買っている。
 
上場企業のオーナーと高校生がネットでダイレクトに繋がる時代です。
 
固定観念を捨て、マインドを解放する。
 
同じ何とかなら、踊らな損々ということで、踊るメガマックスで新春スタートします。

No.1113:謹賀新年 2013

No.1115:流行色

BUYER'S VOICE TOPに戻る

FACEBOOK twitter インスタグラム LINE@ YouTube メールマガジン