No.1116:安定感

掲載日:2013年1月9日

私、これからの日本の家具のキーワードは、安定感だと考えています。
 
ぐらつかないテーブル、しっかりとサポートしてくれる椅子、棚のしっかりしたキャビネット。
 
高齢化社会のキーワードは、安定感。
色味も落ち着きがあり、ツルツルしていない肌触り。
 
座りやすさと立ち上がりやすさのバランスのとれたチェア。開けやすいけれど、地震でゆれても飛び出さない引き出し。細くてシャープな脚よりも適度な太さの脚のテーブル。
 
ライトファニチャーの時代は、終わりつつあるのかもしれません。
 
イタリアでオーダーしたシニア向けの家具も春先には入荷します。

No.1115:流行色

No.1117:景気復活か

BUYER'S VOICE TOPに戻る

FACEBOOK twitter インスタグラム LINE@ YouTube メールマガジン