No.0132:時代の流れ パート2

※こちらの記事は2008年以前の情報です。

クラシックなモダン、カジュアルなクラシック、ソフィスケーティッドなカジュアル、ライトなブラック、ダークなホワイト、ワイルドなフォーマルと言われて、ぴんとくる物がありますでしょうか。

何でもありの時代ですから、深く考えないほうがいいのかもしれません。

No.131:時代の流れ

No.133:週末の目玉商品

BUYER'S VOICE TOPに戻る