No.0159:男心と男の家具

※こちらの記事は2008年以前の情報です。

家具好きの男性のお客様は、こだわりをもっている方が多いようです。 でもって、そのこだわっている部分が、人それぞれです。

最近は、商品そのものよりもその商品のバックグラウンドに興味をもつ方が増えてきました。

作者とか、産地とか、デザインのオリジンとかです。 そういうこだわりを持つ方にとっては、使いやすさとかは、二の次のように感じます。

No.158:女心と秋の空

No.160:子供の家具とキッズインテリア

BUYER'S VOICE TOPに戻る