家具インテリア業界の現況報告 ならメガマックス

No.0241:家具インテリア業界の現況報告

※こちらの記事は2008年以前の情報です。

ようやく景気も上向いてきたとはいえ、家具インテリア業界も長引く不況で、数々の企業がリタイアしていきました。

当然のことですが、まず最初にいいかげんな経営者の企業が消えていきました。

次に、どちらかというと寡黙で、まじめを絵にかいたような経営者が消えていきました。

今残っている経営者の方たちを一言で表現すると海千山千といった感じです。

代表的なタイプで3タイプいらっしゃいます。

「話半分タイプ」
お伺いする話に0.5を掛けると調度いい感じ です。いつでも前向きな姿勢がこの不況をのりきってきた原動力だったのでしょう。

「ひっかけリーチタイプ」
相手が間違った判断をしてしまうように話を もっていきます。もちろん、事実しか話さないわけ ですが、その組み合わせで、相手を幻惑させます。

「あたりさわりのないようにタイプ」
なかなか、自分や自分の企業の話はしません。 情報交換していても、相手の話は聞きだしますが、自分の情報は、ほとんどあたえません。

No.240:メイド バイ チャイニーズ

No.242:至福の瞬間

BUYER'S VOICE TOPに戻る

FACEBOOK twitter インスタグラム LINE@ YouTube メールマガジン