No.0380:アメリカの閉店セール

※こちらの記事は2008年以前の情報です。

日本では、年中、閉店セールをやっているお店がよくあります。

例えば、アメリカのオクラホマ州では、法律でCLOSING OUT SALE (閉店セール)を実施するためには、役所に許可の申請をし、最大で60日間しか実施できません。

もちろん、その後は、完全に閉店しなければいけないわけです。州によっては、3ヶ月までOKのところもあるようです。

フランスでは、法律で、SALE(フランス語でSOLDE) は、年に2回、冬と夏の定められた期間しか実施できません。1月がその季節です。 レギュラープライスから、セールプライスにするのも、自由でない。

これは、もう価値観の違いですね。

No.379:BUY ONE GET O…

No.381:総革ソファ大処分中!

BUYER'S VOICE TOPに戻る