No.0698:GM CDS AIG

掲載日:2009年6月5日

GM破綻の背景には、CDS(クレジットデフォルトスワップ)という金融商品があります。破綻しても、保険金が債権者に支払われる訳です。引き受け先は、AIGがメインだそうです。

AIGはすでに、米国政府の公的管理化におかれており、これが強気になれた要因のようです。しかし、当然にレパレジットが利かされており、精算は容易ではありません。

これがトリガーとなり、米国債の暴落が始まるという説もあります。そして、金利の上昇です。

実体経済の冷え込んだ中での、金利の上昇。

あるいは、ドルの暴落説もあります。

No.697:北から南から

No.699:第2波の襲来

BUYER'S VOICE TOPに戻る