No.0957:スカッとしている

掲載日:2011年8月6日

先日、井戸茶碗を拝見し、触れさせて戴きました。時価数千万円クラス。

数百万円クラスの乾山(けんざん)の茶碗から安土桃山時代の古備前の水差しなど。

美術商の方は、オーラのある、すばらしい品を「 スカッとしている 」と表現するのですね。

家具業界にはないフレーズです。

No.956:メガマックスギャラリー

No.958:オープン再びセールとは?

BUYER'S VOICE TOPに戻る