自由経済は競争経済 PART1ならメガマックス

No.1002:自由経済は競争経済 PART1

掲載日:2012年1月10日

豊かな社会とは選択の幅の広い社会です。同じ業界の店舗でも努力の方向により、差別化ができます。

例えば、チェーンストアは、ポピュラープライス、ショートタイムショッピング、シングルテイスト、カラーコーディネートです。

価格は最も大切な要素のひとつです。大多数のお客様が気軽に買える売価帯を目指します。

より小商圏で成立するように、扱う品種は拡大し、品目は減らすべきものです。展示数量は品目ごとの商品回転率を一定にするように決定されます。

店舗は同一客層で構成され、フロアは、同一来店頻度で構成されます。家具とホームファッションでフロアが違うのは、来店頻度、購買頻度が違うからです。

売場レイアウトは、直線のワンウェイコントロールになります。便利な買物が短時間でできるようにします。
ショートタイムショッピングといいます。

インダストリアリズムを追求するチェーンストアに対して、どのようにチャレンジすべきでしょうか。

No.1001:価格の種類

No.1003:自由経済は競争経済 PAR…

BUYER'S VOICE TOPに戻る

FACEBOOK twitter インスタグラム LINE@ YouTube メールマガジン